文字による文字のための文字のサイト

『文字に対する敏感』久保田万太郎

文字文学

『文字に対する敏感』久保田万太郎

文字にまつわる小説・随筆などを青空文庫収録作品から一冊にまとめた『文字文学』(type.center 編)掲載作品から久保田万太郎の『文字に対する敏感』冒頭部分をご紹介いたします。


文字に対する敏感

久保田万太郎

 此頃の発句を作る人ほど、文字に対して敏感を欠いてゐるものも少なからう。

文字に対する敏感——

こゝに一つの句があるとする。

その句の存在は、耳に聞く前に、まづそれが眼に訴へられるものである事を考へなければならない。

その眼にうつたへられる場合、その文字を選ばない事によつて、其の句の持つてゐるものを——感じをハッキリ伝へることの出来ないことが屡々ある。

趣向がよくつてもそれはいゝ句とはいへない。

調子がよくつてもそれはいゝ句とはいへない。

出来上つた一句の、それを纏めてゐる文字が、読む人の眼にどんな感じをあたへるか、果してその句の持つてゐるものをハッキリ伝へてゐるか、そこまで考へなければ本当ではない。


つづきはBCCKSの機能を利用して、このままお読みいただくことができます。


他の作品も一冊にまとめた『文字文学』は、各電子書籍ストアで配信されているほか、BCCKSでの電子書籍版『文字文学』の閲覧は無料、文庫本サイズの紙本を注文し購入することもできます。収録作品はtype.center bcck storeでご覧いただけます。文学であじわう文字をお楽しみください。

2016年10月1日

シェア

文字文学

type.center編集部

type.centerの編集部です。文字関連イベントをレポートしたり役立つ情報を発信できるよう努力してまいります。よろしくお願いします。

連載記事一覧
今日
昨日
おととい
ちかごろ
あいうえお かきくけこ さしすせそ たちつてと なにぬねの はひふへほ まみむめも やゆよ らりるれろ わゐゑを ん がぎぐげご ざじずぜぞ だぢづでど ばびぶべぼ ぱぴぷぺぽ 0123456789.
連載記事一覧
連載記事一覧