文字による文字のための文字のサイト

type.center
2017年10月18日

書体をモチーフにした服と、活版印刷による紙もの「本と服とタイポグラフ」展

2017年10月18日

書体をモチーフにした服と、活版印刷による紙もの「本と服とタイポグラフ」展

書体をモチーフにした服と、活版印刷による紙ものをつくるブランド「服とタイポグラフ」。そのファーストエキシビジョンとして、10月21日 、22日の2日間にわたり、洋服の展示受注と活版作品の展示をBOOK AND SONSにて開催。

「本と服とタイポグラフ | BOOK AND SONS」より転載

(以下、「本と服とタイポグラフ | BOOK AND SONS」より)


「本と服とタイポグラフ | BOOK AND SONS」より転載

彼らが製作する「書体をモチーフにした服」。

例えば、書体「Universe」をモチーフにした [ Uに関するシャツ ] は、裾や袖、襟のカーブにUniverseの「U」の字のディテールを使いパターンが引かれています。さらに、Universeの基本スタイル“Roman”、斜体の“Oblique”、太字の“Black” と、書体のスタイルやウエイトに合わせた3パターンのデザインを制作するなどのこだわりもみられます。

「書体を着る」という新しい切り口から、書体の個性や形状を感じてみてはいかがでしょうか。

期間中は、どなたでも無料で参加いただける活版印刷のワークショップも開催されます。書体づくしの空間をどうぞお楽しみください。

【活版ワークショップ】

小さな活版印刷機adana3×5を使った活版体験を行います。数種類の文字が印刷された紙を選んでいただき、用意されている版を印刷していただきます。どなたでも簡単に活版体験ができる無料イベントです。

「本と服とタイポグラフ」

BOOK AND SONS (東京・学芸大)

  • 会期:10月21日(土)〜22日(日)
  • 時間:12:00〜20:00
  • 会場:BOOK AND SONS
  • 住所:〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-13-3 キャトル鷹番

シェア