文字による文字のための文字のサイト

type.center
2017年11月15日

Adobe Typekitの新機能「ビジュアルサーチ」

2017年11月15日

Adobe Typekitの新機能「ビジュアルサーチ」

米国ラスベガスで開催されたAdobe MAX 2017にて、Typekitの新機能が発表されました。 Adobe Senseiと呼ばれる人工知能によるフォントの「ビジュアルサーチ」が可能に。気になるフォントデザインをどこかで見つけたら、その画像からフォントデザインを分析し検索。似通ったフォントを探し出してくれる機能です。


Adobe Typekit公式ツイッターの動画(英語)


さらにアドビシステムズ 日本語フォント開発チームの服部氏による解説はこちら。


Adobe Capture CCをインストールしてあれば、起動後「文字」タブをタップし、調べたいフォントの写真を撮って簡単にビジュアルサーチ可能。ぜひお試しあれ。

シェア