文字による文字のための文字のサイト

type.center
2016年11月9日

2016年アメリカ大統領選キャンペーン使用書体をあらためて

2016年11月9日

2016年アメリカ大統領選キャンペーン使用書体をあらためて

2016年11月8日、アメリカ大統領選挙の投開票が行なわれました。候補者のヒラリー・クリントンとドナルド・トランプ、それぞれのキャンページ使用書体は以下のとおりです。

ヒラリー候補がキャンペーンで使用していたフォントは「Sharp Unity」。マイケル・ビエルトらペンタグラムの作ったロゴに合う書体として選ばれた「Sharp Sans」のカスタム版です。スラブセリフやステンシルのバージョンも作られています。Sharp Type によってデザインされました。

Sharp Type のサイトより


一方のドナルド・トランプ候補のロゴには「Akzidenz Grotesk Bold Extended」、キャッチコピーには「FF Meta Bold」といった、定番書体ともいえる二つの書体が使われているようです。

シェア