文字による文字のための文字のサイト

type.center
2016年12月9日

白川静 没後10年「白川文字フォント」が公開

2016年12月9日

白川静 没後10年「白川文字フォント」が公開

立命館大学の白川静名誉教授の没後10年。白川静記念東洋文字文化研究所の研究プロジェクトが古代文字フォント「白川フォント」を開発しました。甲骨・金文などの古代文字を簡単に検索できるほか、フリーフォントとして公開しています。


(以下、「白川先生を深める | 立命館大学」より)

「白川フォント」とは、白川静記念東洋文字文化研究所 古代文字フォントの略称です。
「白川フォント」研究プロジェクトでは、これまでコンピューター上での利用が困難であった甲骨・金文などの古代文字を、Microsoft Wordなどの一般的な文書作成ソフトで簡単に利用できるようにする文字フォントの研究開発を行っています。
開発された、文字フォントは現代の漢字を入力するのと同じように、簡単に古代文字の入力が出来ます。
白川文字学に関わる研究や漢字教育などに広く活用されること目的にフリーのフォントとして公開します。

※「白川フォント」研究プロジェクトは、三菱財団社会福祉事業の研究助成による研究成果です。

シェア