文字による文字のための文字のサイト

type.center
2016年12月12日

ソウルのデザイナー イ・ギョンスのタイポグラフィ・ポスター展「迷い鳥たち:文字の練習」

2016年12月12日

ソウルのデザイナー イ・ギョンスのタイポグラフィ・ポスター展「迷い鳥たち:文字の練習」

東京・白金高輪のprint galleryにて、韓国・ソウルを拠点に活躍するデザイナー、イ・ギョンスによるタイポグラフィ/グラフィックデザインの展覧会「迷い鳥たち:文字の練習」が開催されます。入場無料。

“stray birds: incendies” lee kyeongsoo 2016

韓国のソウルを拠点に活躍するデザイナー、イ・ギョンス。檀国大学で視覚コミュニケーションを学び、2001年よりアン・サンス率いるアングラフィクスに勤務。2006年にデザイナー、写真家、編集者と共にデザインスタジオ Workroom を設立。美術館やギャラリーなど文化関連のデザインを数多く手がける傍ら、タイポグラフィとエディトリアルデザインを教える。

2006年、弘益大学大学院でタイポグラファ、ヘルムート・シュミットにタイポグラフィを学んだことをきっかけとして、ハングルとアルファベットの融合、字間や余白について等、タイポグラフィの細部についての考察を重ねてきた。2016年初頭にソウルの Gallery Factory で自身初の個展を開催。

本展では、過去10年の仕事で〈タイポグラフィ上の問題〉が生じた細部を極端に拡大し制作された、ユニークなポスターblowup14点を、クライアント/共同制作者のコメントと共に展示。加えて歌手の息遣いに着目して歌詞を構成したポスター bari abandoned、手がけた書籍などを展示予定。

迷い鳥たち:文字の練習

イ・ギョンス(Lee Kyeongsoo)

  • 会期:2016年12月17日(土)~2017年1月29日(日)
  • 休館日:火・水・木は休館
  • 冬季休業:2016年12月30日(金) 〜 2017年1月6日(金)
  • 開館時間:月金15:00~20:00、土日祝13:30~20:00
  • 料金:無料
  • 会場:print gallery(プリントギャラリー) 〒108-0072 東京都港区白金1-8-6 1F
  • 電話:03-6873-4545
  • メール:official@printgallerytokyo.com
  • 企画:プリントギャラリー、東京
  • 協力:イ・ギョンス/workroom、ソウル

シェア