文字による文字のための文字のサイト

type.center
2016年12月15日

山口謡司著『カタカナの正体』(河出文庫)の試し読みが公開

2016年12月15日

山口謡司著『カタカナの正体』(河出文庫)の試し読みが公開

河出書房新社のサイト「Web河出」にて、山口謡司著『カタカナの正体』(河出文庫)の試し読みが公開されました。


(以下、「Web河出」 より)

カタカナはいったい何のためにあるのか?漢字、ひらがな、カタカナを使い分ける日本語の不思議とカタカナ誕生のドラマからカタカナ語の氾濫まで、多彩なエピソードをまじえて綴るユニークな本。

【山口謡司氏プロフィール】

1963年、長崎県生まれ。大東文化大学准教授(中国文献学)。著書に、『日本語の奇跡』『ん』(以上、新潮新書)、『てんてん』(角川選書)、『迷いが晴れる論語の読み方』(幻冬舎)など。

シェア