文字による文字のための文字のサイト

type.center
2017年2月9日

文字の文学集・第二弾『文字文学 II』発刊

2017年2月9日

文字の文学集・第二弾『文字文学 II』発刊

文字にまつわる小説・随筆などを一冊にまとめた『文字文学』(type.center 編)の第二弾となる『文字文学 II』を発刊しました。電子書籍版と、BCCKSのサイトからは紙の本も注文可能となっています。

前作『文字文学』は青空文庫収録作品から選ばれた10作がまとめられていましたが、『文字文学 II』では青空文庫からの6作に加え、インディー作家のナベタン・ヘッセの作品が収録されています。巻末には前作同様、出宰漱太郎による解説が書かれており、今回のセレクトやその経緯について述べられています。

『文字文学 II』

収録作品

  • 「楽書」薄田泣菫
  • 「余と万年筆」夏目漱石
  • 「辞書」折口信夫
  • 「黄山谷について」高村光太郎
  • 「神神の微笑」芥川龍之介
  • 「梔子」ナベタン・ヘッセ
  • 「新作いろは歌留多」阪口安吾
  • 解説 出宰漱太郎

『文字文学 II』は、現在BCCKSのサイトで電子書籍版が無料公開、紙の本も注文可能となっています。

また、Amazonや楽天ブックス、BOOK WALKERなど電子書籍ストアでも配信されています。(2017年2月17日追記)

シェア