文字による文字のための文字のサイト

type.center
2017年2月17日

ナールとゴナの中村征宏氏トークショー、2月26日に大阪で

2017年2月17日

ナールとゴナの中村征宏氏トークショー、2月26日に大阪で

2月26日(日)大阪TAMコワーキングにて、ゲスト・中村征宏氏、ナビゲーター・小林章氏を迎えた「和文と欧文」企画のトークショー『看板文字と中村書体 –ナールとゴナと中村書体–』が開催されます。申し込み受付中!


(以下、「看板文字と中村書体 - ナールとゴナと中村書体 | 和文と欧文」より)

ナールかな

今回のトークショーでは、中村さんに直接「ゴナ」「ナール」以前のことと、これら書体の成り立ち、作り方や苦労話など当時お話から、ご自身の現在の活動についてお聞きします。

ナビゲーターにはMonotypeの小林章さんをお迎えします。
写研出身で、現在はMonotypeで数多くの欧文書体に携わりながら、日本語書体である「たづがねゴシック」のディレクションを担当。小林さんが「ゴナ」「ナール」についていろいろ聞きつつ、紐解いていきます。

ゴナカナ

後半は皆さんからの質問を直接ぶつけるディスカッションコーナーも設けます。

申し込み時に集めた質問について、時間が許す限り中村さん、小林さんにぶつけたいと思います。


『看板文字と中村書体』

–ナールとゴナと中村書体–

  • 日程:2017年2月26日(日)
  • 時間:13:00~17:00(最大延長17:30)
  • 会場:TAMコワーキング 〒530-0053 大阪市北区末広町3-7
  • ゲスト:中村征宏さん
  • ナビゲーター:小林章さん(Monotype)
  • 協賛:FONTPLUS
  • 資料協力:はあどわあく もじ急行
  • 主催:和文と欧文企画委員会

シェア