文字による文字のための文字のサイト

type.center
2017年3月8日

函入りクロス装本を中心に「新潮社の装幀」展

2017年3月8日

函入りクロス装本を中心に「新潮社の装幀」展

神楽坂のギャラリー「五感肆パレアナ」にて「新潮社の装幀」展が開催中です。

「新潮社の装幀」展 3.7-12 | 神楽坂ブック倶楽部 Webサイトより転載

(以下、神楽坂ブック倶楽部 「新潮社の装幀」展 より)

出版界でも評価の高い新潮社の装幀。その歴史の中から、選りすぐりの書物を展示します。(なんとその多くはKBC隊長の私物。)今では再現不可能な職人仕事の粋や、文芸書の艶と香りを直接触ってご覧ください。

「神楽坂ブック倶楽部」とは

神楽坂で発足したばかりの、本好きの集まりの会。新潮社や神楽坂おかみさん会など、地元の有志で結成し、文学の街・神楽坂を応援していきます。


「新潮社の装幀」展

神楽坂ブック倶楽部 PRESENTS

  • 会 期:2017年3月7日(火)~12日(日)
  • 時 間:11:00~18:00(12日は17:00まで)
  • 会 場:ギャラリー「五感肆パレアナ」新宿区白銀町1-2 / Tel.03-3235-6951

3月10日(金)東京・神楽坂にあるla kagu(ラカグ)にて、神楽坂ブック倶楽部 キックオフ記念・鳥海修「書体で世界はがらりと変わる!~本を支えるフォントの不思議~」というトークイベントも開催されるそうです。

シェア