文字による文字のための文字のサイト

type.center
2017年3月23日

五島美術館で「春の優品展 歌仙と歌枕」展、4月1日から

2017年3月23日

五島美術館で「春の優品展 歌仙と歌枕」展、4月1日から

五島美術館(東京・世田谷)で4月1日(土)〜5月7日(日)の期間、「春の優品展 歌仙と歌枕」展が開催されます。ギャラリートークやこども美術講座も。


(以下、「五島美術館」より)

館蔵品の中から、すぐれた歌人の肖像画(歌仙絵)、平安・鎌倉時代の古筆(和歌の書)、歌枕(和歌の題材となった名所)を描いた絵画や工芸品など名品約60点を展示(会期中一部展示替あり)。和歌の文化におけるイメージの形成と創作の源泉をたどります。

「春の優品展 歌仙と歌枕」展

五島美術館

  • 期 間:2017年4月1日(土)〜5月7日(日)
  • 休館日:毎月曜日
  • 開館時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)
  • 入館料:一般1,000円/高・大学生700円/中学生以下無料

ギャラリートーク

  • 「和歌の書」:4月6日(木)
  • 「歌仙と歌枕」:4月21日(金)
  • 「源氏物語絵巻について」:4月29日(土・祝)、5月2日(火)、5月7日(日)
    • 各日14:00〜15:00頃(開場・受付は13:30)
    • 会場:五島美術館別館講堂
    • 料金:当日入館者聴講無料
    • 人数:椅子席100名先着順
    • 詳しくはこちら

こども美術講座

  • 「和歌とかな文字」:4月16日(日)
  • 「王朝絵巻の世界」:5月5日(金・祝)
    • 各日14:00〜15:00頃(開場・受付は13:30)
    • 会場:五島美術館集会室
    • 対象:小・中学生対象
    • 料金:聴講無料
    • 人数:椅子席15名先着順
    • 詳しくはこちら

シェア