文字による文字のための文字のサイト

type.center
2017年5月14日

モリサワ文字文化フォーラムに石川九楊・大原大次郎「筆蝕と曲線」

2017年5月14日

モリサワ文字文化フォーラムに石川九楊・大原大次郎「筆蝕と曲線」

2017年6月13日(火)に第20回モリサワ文字文化フォーラム「筆蝕と曲線」が開催されます。書家・石川九楊とグラフィックデザイナー・大原大次郎が登壇。参加費無料・申込受付中。

「株式会社モリサワ|プレスリリース」より転載

「モリサワ文字文化フォーラム」とは、印刷・Web・出版・デザイン業界の方々を対象とした、「文字文化」への探究心を新たな世代へ受け継がせ、また業界活性化を目指す事業の一環として設立されたモリサワ主催のフォーラム。今回で20回目となる。


(以下、「株式会社モリサワ|プレスリリース」より)

第20回モリサワ文字文化フォーラムでは、書家の石川九楊氏、グラフィックデザイナーの大原大次郎氏をお招きして、書の表現をテーマにした「筆蝕と曲線」を開催します。

本フォーラムでは、現代芸術の最前線で創作活動を展開され、「書は筆蝕の芸術である」ことを解き明かし、書の構造と歴史を探求し続ける石川九楊氏による講演と、デザインワークや映像制作に従事するほか、ワークショップやパフォーマンスを通じて、言葉や文字の新たな知覚を探る大原大次郎氏による講演を行います。

圧倒的な書の表現世界を持ち、書を通じて現代を鋭く読み解く石川九楊氏。タイポグラフィを基軸とした様々なデザインプロジェクトで活躍される大原大次郎氏。お二人の講演が聴講できる大変貴重な機会です。

ぜひお聞き逃しのないようお申込みください。

「筆蝕と曲線」

第20回モリサワ文字文化フォーラム

第一部 曲と線 大原 大次郎
第二部 終わりなき「書」の表現世界 石川 九楊

  • 日 時:6月13日(火)14:00〜17:00(13:30開場)
  • 場 所:株式会社モリサワ 本社4階大ホール
        大阪市浪速区敷津東2-6-25
  • 定 員:150名
  • 参加費:無料
  • 主 催:株式会社モリサワ
  • 後 援:日本グラフィックデザイナー協会、日本タイポグラフィ協会

シェア