文字による文字のための文字のサイト

type.center
2017年6月9日

「書物で見る 日本古典文学史」国文学研究資料館にて

2017年6月9日

「書物で見る 日本古典文学史」国文学研究資料館にて

東京立川市の国文学研究資料館にて6月12日~9月16日の期間、「書物で見る 日本古典文学史」が開催されます。

「書物で見る 日本古典文学史」

国文学研究資料館

  • 会期:2017年6月12日(月)~9月16日(土)
    • 休室日:日曜日・祝日・夏季一斉休業に伴う休室日(8月9~16日)
    • 展示室整備日:6月14日、7月12日、9月13日
  • 時間:10:00~16:30 ※入場は16:00まで
  • 場所:国文学研究資料館1階 展示室 / 〒190-0014 東京都立川市緑町10-3
  • 料金:入場無料
  • 主催:国文学研究資料館

ギャラリートーク

  • 2017年6月22日(木) 11:30~12:15 木越俊介
  • 2017年7月20日(木) 11:30~12:15 海野圭介
  • 2017年8月24日(木) 11:30~12:15 野網摩利子
  • 2017年9月 7日(木) 11:30~12:15 青田寿美

※担当講師は変更する場合があります。


通常展示の一部のスペースを使った「特設コーナー」では、定期的にテーマを変え展示を行っているようです。7月11日(火)までは「馬琴生誕250年記念展示~伝奇小説の世界~」を展示中。

シェア