文字による文字のための文字のサイト

type.center
2017年7月26日

書の入門書『書のひみつ』

2017年7月26日

書の入門書『書のひみつ』

書には、千年前を生きた人の「心」が宿っている。すこし知るだけで「見る眼」が備わる! 『書のひみつ』(古賀弘幸 著)朝日出版社より刊行。


書のひみつ

『書のひみつ』

古賀弘幸 著

王羲之、空海、良寛、漱石……奥深い歴史を知れば、文字を見ること、書くことが楽しくなる。まったく新しい「書」入門!

中国や日本で、古代から尊ばれてきた「書」。そこには書き手の息遣いやセンスだけでなく、歴史や宗教など様々なものが反映されています。 「なぜこの人はこんな文字を書いたの?」、この問いを手に、書を楽しむための「ひみつ」を探りましょう。これから美術館に行くのがますます楽しくなります!

著者:古賀弘幸(こが ひろゆき)

編集者。一九六一年福岡県生まれ。法政大学文学部卒業。出版社に勤務して書に関する雑誌・書籍などを企画・編集したのち、現在フリーランス。主な企画・編集に『書の総合事典』柏書房(二〇一〇年)など。著書に『文字と書の消息』工作舎(二〇一七年)。主な論文に「訂正符の研究」など。大東文化大学書道研究所客員研究員。


  • B5 判変型
  • 112 頁オールカラー
  • 書の名作27 点収録
  • 定価: 本体1,650 円 + 税

シェア