文字による文字のための文字のサイト

type.center
2017年7月26日

「漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美」宮城巡回展、このあと群馬へ。

2017年7月26日

「漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美」宮城巡回展、このあと群馬へ。

世界初公開の「文字の刻まれた兵馬俑」が展示されている、「漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美」展は現在宮城で巡回中。東北歴史博物館で8月13日(日)まで。さらに8月20日(日)~9月10日(日)は群馬・高崎シティギャラリーにて巡回展が開催されます。
※(宮城巡回展は、好評につき8月13日(日)まで延長となりました)

「漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美」より転載


(以下、「漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美」より)

「漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美」宮城巡回展

東北歴史博物館

  • 会 期:2017年6月24日(土)~8月13日(日)
  • 時 間:9:30~17:00(16:30受付終了)
  • 休館日:月曜日(祝・休日の場合はその翌平日)
  • 場 所:東北歴史博物館  〒985-0862 宮城県多賀城市高崎1-22-1
  • 料 金:大人1,300円、シルバー学生1,200円、小中高400円
     ※新館常設展示室もご覧になれます

「漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美」群馬巡回展

高崎シティギャラリー

  • 会 期:2017年8月20日(日)~9月10日(日)
  • 時 間:10:00~17:00(16:30受付終了)
  • 休館日:なし(会期中無休)
  • 場 所:高崎シティギャラリー  〒370-0829 群馬県高崎市高松町35-1
  • 料 金:一般1,300円、大高生800円、中学生以下無料

夏休みに漢字の歴史に触れてみてはいかがでしょうか。

シェア