文字による文字のための文字のサイト

記事アクセスランキング2018発表!

NEWS

記事アクセスランキング2018発表!

2018年も文字をめぐるさまざまな出来事がありました。今年 type.center に掲載された記事の中から、アクセス数の多かったトップ10を紹介いたします。「こんなことあったな」など記事を読み返しながら、2018年の文字の思い出をふりかえってみましょう。
(※2018年1月1日〜12月26日のページビュー数をもとに、ニュース記事を除きランキングを作成しました)

第1位

円城塔『文字渦』インタビュー/音声文字起こしから公開します!

円城塔さんの新作『文字渦』は、文字好きにはたまらない内容そして字体、組版……。ということでインタビューを敢行し、その編集や原稿チェックのやりとりをGithub上でやってみた、という試みの進捗お知らせ記事が、堂々の一位となりました。

録音データを自動音声書き起こしした謎テキストが、実際のインタビュー記事に仕上がるまで、まさに「文字は生きている」様子を、あらためてお楽しみください。


第2位

第158回受賞作を紙と書体で大予想!

こちらは2018年1月に発表となった第158回直木賞・芥川賞の受賞作を、雑誌『デザインのひきだし』の編集長の津田淳子さんが「紙」で、大日本タイポ組合の塚田哲也は「書体」で、それぞれ予想するという企画記事。

第155回からはじまった本企画も、この回をもって最終回となったのですが、はてさてその結末は……? 受賞作発表のニュース記事とあわせて、ご覧ください。


第3位

背番号の書体でみるワールドカップ2018 ● ほぼ二字コラム

2018年6月には、FIFAワールドカップ2018ロシア大会が開催されました。出場選手のユニフォームのブランドと、そのブランドごとの書体についての考察記事。日本代表や開催国ロシアはアディダスの四角い書体、決勝のフランス対クロアチア戦は共にナイキのユニフォームどうしの対決となりました。


第4位

円城塔『文字渦』出版インタビュー〈前編〉

アクセス1位となった記事でお知らせした、円城塔さんへの『文字渦』インタビューの最終版原稿がこちらです。中島敦を思わせるタイトルについて、そして執筆のきっかけにはじまり夥しいルビや作字、そして日本語で書く、ということについて話が広がっていきます。『文字渦』を読み解くサブテキストとしてもどうぞ。


第5位

「フォント男子!」擬人化漫画の編集担当と協力のモリサワに聞く

4月10日の「フォントの日」に公開された話題の漫画「フォント男子!」(著:ヴァージニア二等兵)。フォント擬人化コメディ漫画がどうやって生み出されたのか、KADOKAWAヤングエース編集部の加藤浩嗣さんと、モリサワの広報宣伝課の高井幸代さんにお話をうかがいました。


第6位

円城塔『文字渦』出版インタビュー〈後編〉

円城塔さんへのインタビュー後編では、AIやプログラミングを使った執筆や、紙か電子か、といった話題にも。データを活用したアイデアについては当サイトの「文字文学」との共通点も。


第7位

資生堂書体 ● 文字なぞり記

2017年のランキングでもランクインしていた「資生堂書体」は、2004年の「花椿」からなぞったもの。「文字なぞり部長」こと佐久間茜さんがトレペにひたすら文字をなぞる連載「文字なぞり記」の中でも定期的にアクセスのある記事です。

● 記事はこちら☞ ● 資生堂書体


第8位

「ことばをながめる、ことばとあるく——詩と歌のある風景」関連イベント「詩とグラフィックデザイン」鼎談

太田市美術館・図書館で8月から10月まで開催された展覧会「ことばをながめる、ことばとあるく——詩と歌のある風景」の関連イベントとして9月1日に行なわれた、出品作家の佐々木俊さん、祖父江慎さん、服部一成さんによる鼎談をレポート記事としてまとめています。

「詩とグラフィックデザイン」をテーマに、最果タヒさんの詩をそれぞれどう扱ったのか、また詩をグラフィックで表現することについて、などが語られました。


第9位

味岡伸太郎 味明物語 東京展 ギャラリートーク(白井敬尚×祖父江慎×味岡伸太郎)

2018年は「味明」「味明モダン」ふたつの見出し明朝体と、それに合わせた本文用のかな書体を発表、さらに「味岡伸太郎書体講座」の刊行も果たした味岡伸太郎さん。

大阪につづき東京でも開催された「味明物語」展で白井敬尚さん、祖父江慎さんを招いてのトークショーの様子をレポートしました。


第10位

デザインフォーラム「TDC DAY 2018」レポート

4月に開催された「TDC DAY2018」は、東京TDC賞2018受賞者のプレゼンテーションなどが行なわれるデザインフォーラム。6時間半にもわたったその様子を凝縮レポートしました。


以上、2018年の記事アクセスランキング・ベスト10をご紹介しました。今年は当サイトもリニューアルし、あたらしい連載記事もいくつかスタートしました。以下に11位〜20位もまとめてご紹介します。

2019年は、「ATypI Tokyo 2019」も開催されます! 当サイトとしてもますます盛り上げていきたいと思っていますのでおたのしみに!

2018年12月31日

シェア

NEWS

type.center編集部

type.centerの編集部です。文字関連イベントをレポートしたり役立つ情報を発信できるよう努力してまいります。よろしくお願いします。

連載記事一覧
今日
昨日
おととい
ちかごろ
あいうえお かきくけこ さしすせそ たちつてと なにぬねの はひふへほ まみむめも やゆよ らりるれろ わゐゑを ん がぎぐげご ざじずぜぞ だぢづでど ばびぶべぼ ぱぴぷぺぽ 0123456789.
連載記事一覧
連載記事一覧
NEWS
円城塔『文字渦』インタビュー/音声文字起こしから公開し…
円城塔『文字渦』インタビュー/音声文字起こしから公開します!
文字好きは反応せざるをえない新作『文字渦』を上梓した円城塔さんに、大日本タイポ組合の塚田哲也がインタビューを敢行! まずは音声データの文字起こしから編集・校正、円城氏による原稿チェックまでGitHubで公開していきます!